布ナプキンで生理痛が軽減された – 東京練馬の酸素で痩せるサロン グリーンビューティ

布ナプキンで生理痛が軽減された

布ナプキンで生理痛が軽減された

 

こんにちは。

東京練馬、酸素で痩せるアロマサロン グリーンビューティーです。

 

○生理痛がひどい

○生理の量が多い

○PMS (生理不順)

○常に子宮が冷えている

○冷え性

○むくみ

○不妊・・

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_m

 

このようなお悩みのお客様が大変多いのですが、

私はセルフケアの一つとして、布ナプキンを超おすすめしています。

 

私自身が、布ナプキンのおかげで、生理痛が無くなったからです。

適度な量にもなってきました。

 

昔は生理痛がひどすぎて会社を休むほど。

また量もドバっとスゴイ量が出てしまい、外へ出歩くのが憂鬱でした。

 

でも・・布ナプキンをしてから、

パタリ・・と止みました。

 

それだけじゃないのです!

私はアトピーで肌が敏感。

紙ナプキンをすると、痒みやむれが発生し、湿疹ができることも。

しょっちゅう紙ナプキンを変えないといけないので、

本当に苦痛でした。

でも、布ナプキンのおかげで、痒みがなくなり、心地よい生理生活(?)を送っています。

 

では、なぜ、布ナプキンで、生理痛が無くなったのでしょうか?

 

まず、生理痛というのはなぜ起こるのかということですが、子宮の内部の子宮内膜というところが、大体28周期のさいくるで、はがれて血液と一緒に外に出されます。

子宮から剥がれ落ちるときに筋肉が収縮しそれが痛みとなります。

 

痛みが激しい方の原因はいくつかあります。

 

1.)プロスタグランジンという物質の分泌量が多い方

2.)子宮の出口がせまい

3.)冷え

4.)ストレス

 

これらがあると生理痛がよりひどい状況になります。

 

これらの原因を取り除くのに、布ナプキンが役立ちます。

 

紙ナプキンというのは、紙だし、安全じゃないのか?と思う方もいるかもしれませんが、布ナプキンのほとんどが、「不織布」を使用。これは化学物質で固めた繊維素材です。

 

大事な膣は、経皮吸収が大変しやすい個所。

そこに、直に化学物質の紙ナプキンを当ててしまうと体に害のあるものを吸収してしまうのです。

経皮毒(皮膚から化学物質を吸収すること)は、なかなか体内からは排出されにくいのです。

 

毒素を吸収しない布ナプキンに変えるだけで、生理痛が軽減されるのです。

 

オーガニックの布ナプキンがお勧めです。

 

布は何でもいいのか?ということですが、

化学物質での加工があるような布はやはり避けたいです。

よって、オーガニックコットンを使用したお店を選ぶとよいですね。

多少高いと感じる方も多いですが、紙ナプキンをずっと買い続けるよりも経済的ですし、

環境にも優しいです。

 

布ナプキンで快適な「生理生活」始めませんか?